リシタンボウル 中 H

歴史ある陶器の町、リシタンで作られた陶器です。
リシタンは小さい町ながらも、古代から中国とインド、ペルシャなどを結ぶシルクロードの重要な通過地点でした。
リシタンには陶器に適した赤土があり、古くから受け継がれてきた技術があります。その歴史は1000年以上も遡ると言われています。
この水色や緑の色合いは植物を使った天然のものです。
手描きのためすべて一点ものです。

陶器の本場、リシタン産。スープやご飯茶碗、おかず鉢に。

直径15センチ、高さ7センチ。