本格タンディール サムサ

タンディール窯で焼いたサムサは中央アジアで広く軽食として親しまれています。
中にはたっぷりの羊肉。玉ねぎとスパイスで味付けてあります。(辛くはありません。)

現地と同じく窯で炭火を使って焼いています。本格的に焼いたサムサは絶品です。
肉はもちろんハラルです。柔らかくて臭みのない羊肉を使っています。一口食べて風味を感じながら目を瞑ってみてください。中央アジアにトリップできますよ♪
羊肉は臭いと思っていませんか?きちんと下処理をすると全く臭くないのです。

サムサは急速冷凍してお届けします。レンジで1分45秒チンしてトースターでパリッとするまで焼けば、まさに今窯から出した味が蘇ります。


祖父の代からノン屋を家業として営み、12歳から学業の傍ら家業を手伝ってきた主人が、日本で現地と同じように一つ一つ焼いています。
Facebookページ(Novvoyxona SHER)にて販売しておりますが、メニューが増えてきたため、皆様に便利なようにこちらで販売を開始致しました。
「Novvoyxona SHER」 は主人の経営するパン屋の名前です。ウズベク語ですが、直訳すると「パン屋シェル」となります。(英語名はSilkroad Bakery SHERとしています)

1つは約130gほど。かなり食べ応えがあります。

★小泉武夫の食マガジンに載りました!

★毎日新聞全国版に取り上げられました!

★FBページはこちら!

★キルギス共和国にてメディアで掲載されました!

★ウズベキスタンにてメディアに取り上げられました!

【私達のサムサとノンが首相官邸でのイベントで使われました!】
先日、6月9日、安部首相は総理官邸にて駐日イスラム諸国の大使などを招きイフタール(ラマダン中に行われる日没後の食事)を主催されました。
各国からの郷土料理の提供があり、キルギス大使館からはNovvoyxona SHERのサムサとノンが提供されました。


焼いた日に急速冷凍をしてから冷凍クール便にてお届けします。
レンジで1分45秒チンしてトースターでパリッとするまで焼けば、まさに今窯から出した味が蘇ります。

添加物や保存料は一切使用していません。解凍後はお早めにお召し上がりください。
≪原材料≫
・小麦粉
・羊肉(ハラール)
・玉ねぎ
・バター
・卵
・塩
・コリアンダーシード
・クミンシード
・チリパウダー
・胡椒

クール便冷凍にてお届けいたします。
サムサを一緒にご注文の商品も一緒に冷凍にてお届け致します。(送料の関係上、別になることもあります)
販売価格 1,000円(内税)
購入数